導入事例

  • 運輸
    東京地下鉄様
    お客様の声

    導入のきっかけ鉄道特有の言葉などを正確に翻訳する 多言語対応ツールが必要だった
    年々、東京メトロを利用する外国人のお客さまが増加し、ご案内を求められることも多くなっています。駅係員が片言の英語で対応していましたが、英語以外の言語を話すお客さまへの対応に苦慮していました。無料翻訳アプリを利用し工夫していましたが、鉄道特有の言葉や駅名などの固有名詞が正確に翻訳されず、コミュニケーションがうまく取れないこともありました。 また、もう一つ課題になっていたのが、列車遅延など異常時のお知らせです。あらかじめ録音しておいた英語の音声を駅構内に放送していましたが、近年は英語以外の言語を話すお客さまも大勢利用されますし、録音されている音声の種類が少ないので、想定していない事態については対応できませんでした。 鉄道特有の言葉も正確に翻訳する多言語対応の翻訳ツールが必要だと考え、操作が簡単でスムーズな会話ができる「はなして翻訳」をカスタマイズして導入しました。

  • サービス
    瀬戸内国際芸術祭 サポーターこえび隊様
ページトップへ戻る